「おもしろ理科教室」

小高連携事業の一環として、神崎高校の生徒6名と先生が、子どもたちのために「おもしろ理科教室」を行ってくれました。1つ目は、「浮沈子(ふちんし)」の実験。容器を指で押したり、離したりすると・・・あら不思議!醤油差しの魚が水の中で沈んだり、浮いたり!?「なんで?」という顔で子どもたちは見ていました。2つ目は、「静電気の実験。」パイプを布でこすって、電気コップにどんどんためて・・・3,2,1,バチッ!! ためた電気が手をつないだ子どもたちに伝わりました。 楽しくて、何度も何度も挑戦していました。

NONALNUM-kIbnp5HmlZnlrqTvvJI-E
★説明するよ。いいですか?
NONALNUM-kIbnp5HmlZnlrqTvvJE-E
★わかりますか?
NONALNUM-kIbnp5HmlZnlrqTvvJM-E
★ぷくぷくぷく・・・わ~すご~い!(^o^)
NONALNUM-kIbnp5HmlZnlrqTvvJQ-E
★え~こわい!ビリビリきた?

— posted by 長谷小学校 at 05:50 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0081 sec.
prev
2018.1
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31