今年は、どんな芋ができたかな

 待ちに待った芋ほりは、絶好の芋ほり日和の10月15日に実施することが出来ました。6月3日に挿した芋の苗。夏の暑さに負けて水が枯れないように、しっかりと水やりをして下さったお陰で、芋の葉っぱも青々と茂り、つるもぐんぐん伸びました。今年は、どんな芋が入っているのかな。全校生が、とても楽しみにしていた時間でした。芋のつるを切り、掘る準備ができた畑に縦割り班ごとに集合して、運営委員会が、芋ほりコンテストでお芋グランプリを選ぶのに、今年のお題を3つ発表してくれました。一つ目は、傷ついていない芋。二つ目は、一番元気そうな芋。三つ目は、何か似ていると思った芋。それから、4つの班に分かれていよいよ芋ほり開始です。みんな、最後まで協力して、掘り残しがないように、とても頑張って掘りました。みんなで収獲を喜び会えたとても貴重な時間でした。

E672FA61-E151-42C3-A1DF-A66366CCB75A
各班から元気な芋が出そろいました。立派でしょ!
F34493E6-27EB-42DB-818A-D854EC7C6FE0
傷がつかないように慎重に掘るとこんなきれいな芋になりました。
5123F547-29CA-44EF-BF27-5815D843C920
レンコン、ペンギン、白鳥、ニンニクと枝豆、特徴をよく掴んで選びましたね。

— posted by 長谷小学校 at 08:44 am  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.1466 sec.
prev
2020.11
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30