どくしょカーミンつうちょう

10月後半から、神河町読書週間として「どくしょカーミンつうちょう(読書30回分が1冊)」が発行され、たくさんの子ども達が本に親しんでいます。30回達成すると神河町教育委員会から「カーミン読書認定書」が届きます。認定書がもらえる期間は11月11日まででしたが、11人の児童が30回達成しました。また、長谷小学校の読書週間として、15回読むと「オリジナル名前入りしおり」をプレゼントしています。学校司書の先生に、たぬきやきつね、くまが出てくる楽しい秋の絵本も紹介してもらいました。長谷読書週間は、11月いっぱい続きます。2冊目にも挑戦しています。

NONALNUM-56eL44Gu5pys-E
★どんぐりや木の実、秋がいっぱいです。
NONALNUM-ipjjgormlrk-E
★この葉っぱは、どうやって作るんですか?
NONALNUM-gZPjgozjgYzoqq3jgb_jgZ_jgYQ-E
★次は、この本を読みたいなあ(^^)/
NONALNUM-gqvjg7zjg4k-E
★こんなにたくさんの人が、しおりをもらいました。

— posted by 長谷小学校 at 09:13 am  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0083 sec.
prev
2019.11
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30