交通安全教室

 昨日は、あいにくの雨でしたが、福崎警察・交通安全協会(神河町)・神河町役場の職員の方々のご協力を頂き体育館で交通安全教室を実施することができました。まず初めに、自分の命を守るために、交通事故にならないようにするためには、どうすればよいのかを「交通安全のプロ」の話を聞きました。道路を渡る時に気をつけること、①止まる(安全確認)②見る(見たつもりでも、見えていないので右・左・右をしっかり時間をかけて見る)③待つ(交通事故に合わないためにしっかり待つ)の教えて頂いたことを守り、信号機が設置された仮設の横断歩道を実際に交通班に分かれて歩きました。 自転車の乗り方のルール(5つの左の実践:①自転車は左から乗る。②車道の左側を走る。③左から、ブレーキをかける。④停車時は、左足から着く。⑤自転車は左から降りる。)も教えて頂き先生が実際に乗り方を見せました。 短い時間でしたが、しっかりと安全意識を高めることが出来たとても有意義な学習でした:)ご指導頂いた講師の皆様ありがとうございました!

039
じっと、集中してみんな真剣にお話を聞いていますね!
048
右・左・右の安全確認をしっかりして、横断歩道を渡れていますね!

— posted by 長谷小学校 at 06:21 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0189 sec.
prev
2020.7
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31