雨の時は、体育館で

 雨が続き、体育の授業も体育館ですることが多くなっています。体育館を覗いてみると、突然パーンと紙でっぽうが鳴りだしました。『紙でっぽうは、角の方を下にして!』と先生の声かけ。実は、ボールを投げるフォームが上手になるようにと1・2年生がボールを投げるための基礎練習をしているのです。それから、二人が向かい合って、ボールの投げ合いです。どんどん投げ方も上手くなってきています。3・4年生の体育では、ネット型ゲーム『プレルボール』をしていました。このゲームは、自陣のコートにこぶしで打ちつけバウンドさせて、味方にパスしたり、低いネットを越し、相手のコートにボールを返したりするゲームです。パスしたり、ラリーをつなげたりできるように、楽しみながらみんなで力を合わせて取り組んでいました。雨の日の体育も一生懸命頑張っている『長谷っ子』です。

IMG7883
先生の声かけをよく聞き、紙でっぽうで音を出せるように夢中になっています。
IMG7888
投げ方のフォームも上手くなってきたね。
IMG7914
上手くパスできるかな。少ない人数でもできるゲームなので楽しいね。
IMG7913
ネットを上手く越えたね。ラリーが続きますように!

— posted by 長谷小学校 at 04:06 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0086 sec.
prev
2020.7
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31