手芸・ししゅうクラブの発表

 児童集会で、「手芸・ししゅうクラブ」の児童が、作品発表をしました。3学期に制作した『リメイク』の作品をぜひ全校生にも見てほしいと児童会に提案し、発表の計画を立てました。日頃の活動でも、4・5年生が協力し合い、仲良く楽しむことができています。一年間の活動を通し、少しずつ自主的・実践的な態度が育ってきました。
NONALNUM-hajkvZM-E
ティッシュカバーや小物入れなど、家にあった布やボタンで思い思いの作品にリメイクしました。発表を聞く児童たちも、少し見えにくいけど、耳と心で聴いていました。
NONALNUM-gobjgaXjgY0-E
「小さいときに着ていた服でバッグを作りました。ボタンやリボンを飾り付けてかわいくしました。」と、作品をアピールしました。
NONALNUM-kZHos54-E
集会が終わり、体育館を出るときに、作品を間近に見ました。「じょうずやな。かわいい。」と、興味を持つ低学年もいました。

— posted by 神崎小学校 at 05:20 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.3338 sec.
prev
2018.3
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31