消費者教育

昨日、神崎郡消費生活中核センターから講師の先生をお招きして5年生が消費者教育の授業を受けました。「かしこい消費者になろう」という題でお話していただき、買い物に関連する決まり事やお金について考えました。表示されている情報を整理してグループで商品を選び、それを全体で交流する時間などもあり、普段の生活に密接に関連する学習でした。ぜひ、お家でも普段の買い物の知恵や工夫など、消費生活についてお話していただければと思います。
2
身近である「消費」について、改めて学習する機会でした。
4
商品を選択した理由について、みんなの前で説明していました。

— posted by 神崎小学校 at 06:22 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0155 sec.
prev
2019.1
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31