冬に備えて

 このところ、めっきり朝夕が冷えてきました。25日は、冷たい強風が吹き荒れ、冬本番を思わせるようでした。冬の凍結に備えて運動場に塩化カルシウムを職員でまきました。道路の凍結防止や積雪に備えてまかれる物ですが、あらかじめ地面にまくことによって、夜に気温が下がっても凍ることはありません。先生たちは、子どもたちが朝のかけ足のとき凍った運動場で足を取られて転ばないように、また昼間運動場で快適に遊べるようにと運動場いっぱいにまきました。また、早朝から運動場に出て朝の駆け足のために白線をひいたり、コーンを並べたりと大忙しです。子どもたちも、寒さに負けず10分間精一杯かけ足をがんばっています。プランターの葉ボタンも美しく咲いています。
DSCN4814
軽トラを使って一斉にまきました。
DSCN4815
少しずつ均一にまくのは、力がいります。
DSCN4818
一輪車でも、スコップを使ってまきます。
DSCN4819
運動場いっぱいに均一に広げます。
DSCN4822
この辺が、少ないかな。
DSCN4811
朝早くから、白線を引きます。
DSCN4813
寒さに耐えて美しく咲いた葉ボタン

— posted by 神崎小学校 at 03:44 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1696 sec.
prev
2019.11
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30