だしのとり方、よさを知ろう!~5年生

 12月13日(金)5,6校時に給食センターの高橋先生と絹田先生がお味噌汁作りの授業をしてくださいました。煮干し、だし昆布、かつお節の三つについて、だしの取り方が違い、うま味成分が違うことを確かめました。そして、みそ汁作りでは、煮干しのだしの取り方、食材を入れるタイミング、みその溶き方などを教えてもらいました。とてもおいしいおみそ汁ができて、子どもたちは大満足でした。
IMG_2310
煮干しは、水から入れて、だしを取ります。
IMG_2311
だし昆布は沸騰したところに入れます。
IMG_2313
小さい紙コップで3つのだしを試飲して、味や香りをみていきました。だし昆布とかつお節のあわせだしは、二つのうま味成分が引き立て合って「おいしい!」と大人気でした。
IMG_2338
ねぎは、小口切りにしました。
IMG_2340
大根は、いちょう切りにしました。
IMG_2342
油あげは、短冊切りにしました。

— posted by 神崎小学校 at 04:37 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1449 sec.
prev
2019.12
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31