分散登校2日目

 4年生の国語の時間に、新出漢字「共」は「みんなと一緒に」という意味だと学習した時、「今はだめやけどな。」とつぶやく子どもがいました。「ソーシャルディスタンス」が子どもたちにも浸透しているのです。教室は一定の間隔を開けて机が並んでいるので安心です。休み時間は、久しぶりの出会いに子どもたちの距離は近くなりがちでした。声かけをしますが、話しているうちにどんどんと近くなります。しかし、大きな声で話したり、くっつきあってじゃれ合う姿はあまり見られませんでした。「ソーシャルディスタンス」が浸透しているおかげでしょう。みんなで「少しの我慢」をして、ウイルスと共存しながら今の苦難を乗り切りましょう。
CIMG3059
教室に入る前に「マスク・ハンカチ・検温」を聞きます。
CIMG3060
「ソーシャルディスタンス」は登校時もします。
CIMG3074
1年生は2グループに分かれて、「学校探検」をしました。
CIMG3075
校長室で、校長先生に質問をし、校長先生と仲良しになりました。
CIMG3080
2年生が新出漢字を学習しました。久しぶりの学習にはりきっていました。
CIMG3082
3年生の教室では、前へ出て説明をする友だちの意見をしっかりと聞いていました。
CIMG3064
登校後、4年生は着席して、静かに本をよんでいました。
CIMG3079
5年生はワークスペースも使って理科の勉強をしました。
CIMG3078
6年生は久しぶりの学校に心ははやりますが、落ち着いて学習に取り組んでいました。

— posted by 神崎小学校 at 10:47 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1465 sec.
prev
2020.5
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31