夏季短縮授業期間中

 夏季短縮授業が始まり、1週間あまりが過ぎました。1校時が8時15分からのスタートとなり、児童らも少々慌ただしい日々を過ごしていますが、どの学習にも熱心に取り組んでいます。自分の今すべきことを一生懸命にするという、よい習慣が身についているように思います。
 一斉下校は、玄関で密にならないように、地区ごとに時差下校をしています。また、炎天下での下校に配慮し、徒歩通学の道のりが長い地区は、バス通学に切り替えています。初めてのことが多く、とまどいもあったことと思います。そんな中でも、児童らは指示をしっかり守るだけでなく、自分たちで考えて行動ができていました。

DSCN3165
玄関でのマスク、ハンカチ、体温チェック
DSCN3172
集中して学習。
DSCN3175
分かりにくいところは積極的に質問。
DSCN3180
外国語のスピーチ。スマイル、アイコンタクト、ばっちりです。
DSCN3210
廊下の歩行は、静かに、整然と。
DSCN3204
乗車児童の確認と手指消毒。

— posted by 神崎小学校 at 03:51 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1558 sec.
prev
2020.7
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31