[ カテゴリー » 5年生 ]

メダカのたまご

 メダカのたまごの中の変化を解剖顕微鏡で観察しました。5月28日に水草に産み付けているのを子どもたちが発見し、そこから観察を継続して行っています。今日は、どの班も、メダカのたまごの中で心臓が動いていることを確認することができました。今にもたまごの膜を破って出てきそうなメダカの子どもたちを見て、「早くでてきてね。」と声をかけている子もいました。
P1050903
よく観察して、絵と文で表現しました。
P1050904

P1050908
目がはっきりと見えてきました。

— posted by 神崎小学校 at 05:20 pm  

子葉のはたらき

 5年生の理科ではインゲンマメを育てています。インゲンマメを観察していると、以前より子葉が小さくなって、しおれたり、取れたりしていることに気がつきました。そこで、今日は「子葉は発芽するときに、何かはたらきをしているのか」を実験で調べてみました。
P1050823
発芽する前と後の子葉をヨウ素液に浸し、子葉の色の変化を調べました。
P1050829
発芽した後の子葉は、でんぷんが少なくなっていたことから、種子の中のでんぷんは、発芽するときの養分として使われていることが分かりました。

— posted by 神崎小学校 at 03:24 pm  

幼稚園との交流

 5年生は、年間を通して幼稚園の年長さんと交流をしていきます。今回は1回目ということで、ペアの相手と顔合わせをし、一緒に手遊びをして楽しみました。次回は、さつまいもの苗挿しをお手伝いします。

DSC00935
挨拶をして交流スタート
IMG_5314
小さな手だね
IMG_5322
優しく教えてあげます

— posted by 神崎小学校 at 04:34 pm  

バケツ稲

連休の谷間、昨日とはうってかわっての曇天でしたが、子どもたちは一生懸命学習に取り組みました。5年生は今年もバケツ稲を育てるため、発芽した種籾を植えました。バケツ一つが自分の田んぼです。秋の収穫までお米がとれるのを楽しみに世話をがんばりましょう。さて、明日からはGW後半、お休みを楽しんでくださいね
DSC00729
水にひたして発芽した籾を植えます。
DSCN9611
土作り
DSCN9612
植え付け

— posted by 神崎小学校 at 05:26 pm  

卒業式前日準備

 6年生と低学年の子どもたちが下校したあと、4年生と5年生で卒業式の準備をしました。6年生が気持ちよく旅立てるように心を込めて掃除や飾り付けをしました。
P1050739
長い廊下の隅々まで一生懸命に拭きました。
P1050743
雨風がふきつける中、マットの汚れを丁寧に落としていました。
P1050746
落とさないように慎重にお花を運びました。
P1050747
教室の飾り付けもがんばっていました。

— posted by 神崎小学校 at 03:39 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1379 sec.
prev
2018.6
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30