[ カテゴリー » 5年生 ]

花から実への移り変わり

 5年生の理科では「花から実への移り変わり」の勉強をしています。観察に使ったのは、カボチャの花とアサガオの花です。まず勉強したのは、カボチャの花とアサガオの花の違いです。ピンセットや虫眼鏡などを使い、どこが同じで何が違うのかを観察しました。また次の時間には、顕微鏡を使い「花粉」を観察しました。子どもたちは花粉の形の違いや、色の違いに驚きながら、顕微鏡をのぞいていました。最後に、観察した内容をワークシートにまとめ、お互いに気づいたことを発表し合いました。

DSCN0252
雄花の様子を観察しています。
DSCN0254
カボチャの花との違いを探しています。
DSCN0258
雌花を実際にさわっています。
DSCN0259
観察して気づいたことを記録しています。
DSCN0460
顕微鏡を使い、「花粉」を観察しています。

— posted by 神崎小学校 at 03:29 pm  

自然学校の思い出

 今週は、暑い日が続いています。先週降り続く雨の中で自然学校を体験した5年生も、通常の学校生活に戻り、学期末の締めくくりを頑張っています。町内4校の仲間との体験の数々が、将来の宝物となることでしょう。
NONALNUM-g5vjg7zjg6Djg5rjgrjvvJHml6Xnm64-E
1日目:午前中は、円山川でカッター、午後はカヌーに乗りました。
NONALNUM-77yS5pel55uu-E
2日目:かくれ家作りで、親交を深めました。夕食のエビフライが美味しかったそうです。
NONALNUM-77yT5pel55uu-E
3日目:雨が降っていたので、屋内でカレー作り。それぞれの宿泊棟で、リーダーさんにお礼の手紙を書きました。南但馬自然学校朝食のクロワッサンは、毎年大人気です。
NONALNUM-77yU5pel55uu-E
4日目:昼間は、ゲーム大会。午後は、工作棟でしおり作り。夜は、大屋根広場でキャンプファイヤー。
NONALNUM-lonlsbHlvI8-E
自然観察館で、リーダーさんとのふれあいタイム。閉校式、達成感を味わった自然学校でした。

— posted by 神崎小学校 at 03:24 pm  

四泊五日の自然学校

5年生が4泊5日の自然学校へ出発しました。子どもたちは普段の登校よりも早い時間に大きな荷物を持って続々と集まりました。自然学校への期待か緊張か、昨晩はなかなか寝られない子どもたちもいたそうです。安全で楽しい自然学校になるよう、お家の方々と見送りました。
2
忘れ物がないか、最終確認です。
1
見送りの人たちに笑顔で手を振っていました。

— posted by 神崎小学校 at 04:16 pm  

メダカのたまご

 メダカのたまごの中の変化を解剖顕微鏡で観察しました。5月28日に水草に産み付けているのを子どもたちが発見し、そこから観察を継続して行っています。今日は、どの班も、メダカのたまごの中で心臓が動いていることを確認することができました。今にもたまごの膜を破って出てきそうなメダカの子どもたちを見て、「早くでてきてね。」と声をかけている子もいました。
P1050903
よく観察して、絵と文で表現しました。
P1050904

P1050908
目がはっきりと見えてきました。

— posted by 神崎小学校 at 05:20 pm  

子葉のはたらき

 5年生の理科ではインゲンマメを育てています。インゲンマメを観察していると、以前より子葉が小さくなって、しおれたり、取れたりしていることに気がつきました。そこで、今日は「子葉は発芽するときに、何かはたらきをしているのか」を実験で調べてみました。
P1050823
発芽する前と後の子葉をヨウ素液に浸し、子葉の色の変化を調べました。
P1050829
発芽した後の子葉は、でんぷんが少なくなっていたことから、種子の中のでんぷんは、発芽するときの養分として使われていることが分かりました。

— posted by 神崎小学校 at 03:24 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0217 sec.
prev
2018.8
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31