かるた大会

昨日は、全校で書き初め大会とかるた大会がありました。かるた大会は学年ごとにワークスペースを利用し、かるたキングとクイーンをめざして戦います。1,2年生は、「いろはかるた」を、3年生以上は「百人一首」を5色に分けて20枚ずつ覚えました。3年は赤、4年は黄、5年は橙、6年は青、緑でした。上の句を聞いただけで、下の句がとれるといったレベルの高い戦いもあり、日本古来からの伝統文化に親しんだ一日でした。書き初め大会の様子は明日お知らせします。書き初め展は本日から開催しています。

72B75F8A-02B8-4CEF-8E25-90EC1E380B3C
低学年「いろはかるた」の様子
E63C000A-5168-44B3-AD34-309AE1D72AD4
低学年
IMG_2697
高学年「百人一首」の様子
IMG_2703
1対1 真剣勝負
IMG_2710
決勝戦

— posted by 神崎小学校 at 07:27 pm  

先生からの 3学期の黒板メッセージ 

 1月7日 各教室には担任の先生から心のこもったメッセージが黒板に書いてありました。先生からのメッセージを読んだ子どもたちは、きっと3学期もがんばって学校生活を送ってくれると思います。3学期は、50日あまりと短い学期ですが進級や進学に向けて、まとめの学習にも取り組みます。寒さもこれからが本番、健康に気をつけてがんばりましょう。
DSCN5005

DSCN5017

DSCN5007

DSCN5008

DSCN5014

DSCN5015

DSCN5020

DSCN5016

DSCN5026

DSCN5024

DSCN5010

                              先生たちの個性あふれるすてきなメッセージが並びました。心がほっこり、あたたかくなります。

— posted by 神崎小学校 at 03:06 pm  

3学期始まる

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 令和2年、3学期が始まりました。子どもたちはたくさんの荷物を持って登校してきました。久しぶりに出会う友だちと楽しそうに話をしながら、教室へと向かっていきました。教室では子どもたちを待ち受けていた先生のところに一目散に行き、いっぱい話を聞いてもらっていました。久しぶりに学校に子どもたちの元気な声がもどってきました。校舎もうれしそうです。教室で身だしなみを整えて、心静かに体育館に行き、始業式が行われました。校長先生の話をしっかりと聞く姿に、新たな年にがんばろうという子どもたちの気持ちが表れていました。明日から給食が始まります。もちろん勉強もです。気持ちのスイッチを入れ替えて3学期が始まりました。
CIMG4715
大きな声であいさつができました。
CIMG4718
担任の先生の黒板メッセージを読んでいました。本の紹介がしてありました。
CIMG4719
校長先生の話を一生懸命に聞いています。
CIMG4725
久しぶりの掃除で、教室もきれいになりました。

— posted by 神崎小学校 at 08:20 am  

終業式

本日、神崎小学校の2学期終業式が行われました。子どもたちは校長先生のお話を聞きながら、たくさんの行事があった2学期を振り返っていました。終業式の後には表彰や冬休みの生活の指導がありました。3学期も子どもたちが元気に登校してくることを楽しみにしています。保護者の皆様、地域の皆様には今年も様々な場面でお力添えをいただき、ありがとうございました。来年もまた、よろしくお願いいたします。ご健康でよいお年をお迎えください。
21
引き締まった雰囲気の中で、校長先生の話を聞いていました。
41
全員がマスクをつけて参加しました。
11
3学期の始業式で会えることを楽しみにしています。

— posted by 神崎小学校 at 03:11 pm  

出前授業「地球音楽の旅」~5・6年

 12月20日(金)、地球音楽庵の大原啓司先生をお迎えして、3時間目5-1,4時間目5-2,5時間目6-2,6時間目6-1と、4つの学級が地球音楽の楽器を聞いて触って楽しみました。洋楽の価値観では味わえない、日本やアジアやアフリカの個性豊かな形の楽器群から醸し出す音色や音階、楽器の旅から、とてつもない世界の広さに気づいたことでしょう。大原先生は300ほど楽器を集めておられますが、この日は、約20種類ほどの楽器を紹介してくださいました。
DSCN4942
いざ、出発!最初の訪問地、西アフリカと北アフリカの太鼓群へ。
DSCN4981
日本の鼓と大鼓(おおかわ)。日本は楽器の種類、特に打楽器や笛は世界一多いそうです。
DSCN4960
次は「木琴の旅」です。ロビ族のコギリは、音楽室の木琴の元祖だそうです。ドレミ以外の音程や音階が世界にたくさんあることに気づきます。
DSCN4971
弦楽器群です。北インドのシタールです。渋味も旨味もたっぷりの音色です。根元のふくらんでいる部分はカボチャだそうです。
DSCN4977
ベトナムのクロンプットです。楽器に触らないで音が出せます。
DSCN4980
ベトナムのダンパウ。千年の歴史があり、透明な音色にはうっとり。

— posted by 神崎小学校 at 04:54 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0210 sec.
prev
2020.7
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31