さむさの中で げんきいっぱい

 一年生は、冬の自然を見つけたり、遊びを楽しんだりしています。大寒を過ぎ、今日は、日中の寒さも和らいだように感じましたが、まだまだ寒い日は続きそうです。これからも、寒さの中で元気いっぱいに活動し、楽しい冬を見つけてくれることでしょう。また、子どもたちは、来月予定しているホワイトピークでの冬の自然体験を楽しみにしています。

NONALNUM-gZPjgYrjgoo-E
先週金曜日氷作りをしようと、カップに水を入れて、ビオトープの片隅に置いていました。今朝見に行くと、薄い氷ができていました。もっと寒い朝は、バケツに厚い氷ができているのか、観察を続けます。
NONALNUM-g6Djgrnjgqvjg6o-E
昨年11月に植えたムスカリの球根が、かわいい芽を出しました。休み時間、「さわったら、つるつるしているね。」「かわいい。どんな花がさくのかなぁ。チューリップの芽も早くでてほしいな。」と言いながら、植木鉢を覗きこんでいました。
NONALNUM-gYLjgZ3jgbMz-E
休み時間ワークスペースで、剣玉やお手玉で遊ぶ姿をよく見かけます。金曜日には、お家の人から色々な昔遊びを教えていただく予定です。

— posted by 神崎小学校 at 02:45 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0131 sec.
prev
2019.1
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31