5年生がバケツ稲づくり~総合的な学習~

5年生では、総合的な学習の時間を使ってバケツ稲づくりに挑戦しています。JAでもらった種もみを浅くはった水に漬けて芽出しをし、芽が5cm~6cmに育ったところで、それぞれ子どもたちがつくったバケツの田んぼに苗を1株ずつていねいに植えました。これから、苗の成長にともなって、苗の移しかえや水やり、中ぼしなどの世話をしながらお米の収穫を待ちます。収穫後は、脱穀やもみすり、精米も自分たちで行い、調理もする予定です。これらの体験を通して、農業への理解と食の大切さを学んでいきます。1粒の種もみからさまざまな発見ができると期待しています。
IMG_4307

IMG_4316
黒土・赤玉土・鹿沼土を入れて土づくり
IMG_3732
しっかり手でかき混ぜます!
IMG_3734
稲が好むバケツの田んぼの完成!
IMG_3754
1株ずつていねいに苗植えです!
IMG_3763
田植え終了!水田のできあがり!

— posted by 神崎小学校 at 05:37 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.4431 sec.
prev
2019.6
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30