中播北部クリーンセンター見学!

今日、4年生児童がクリーンセンターの見学に行ってきました。社会科の学習「住みよいくらしをつくる」で、自分たちが何気なくすごしている暮らしの中から、特に身近なゴミと水について学習しているところです。自分たちが出す家庭ゴミがどのように処理されているのかを調べるためにクリーンセンターを見学し、いろんな発見や気づきがあったようです。燃えるゴミは燃やすものと思っていたら、ここでは燃やさずに固形燃料(RDF)にしていることを知り、児童は驚いていました。
IMG_4174
大きな煙突がないクリーンセンター
CIMG0035
センターの人から説明を聞き、熱心にメモをとっています!
CIMG0047
細かくゴミを粉砕し、隣の炉で乾燥させます!
CIMG0055
燃えるゴミを処理し、できた固形燃料!
CIMG0057
手作業で分別している様子を見ています!
CIMG0065
プレスされて小さくまとめられたペットボトル!

— posted by 神崎小学校 at 04:49 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0099 sec.
prev
2019.6
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30