日常のあれこれ

 11月19日は、今年度最後のオープンスクールに多数お越し下さいましてありがとうございました。今回は、日常の一コマをお知らせしましす。学級園にパンジーや葉ボタン、チューリップの球根を子どもたちや職員で植えました。掃除時間には、畑の草引きをしたり、花への水やりをしてくれています。11月の生活目標は「落ち着いて生活しよう」です。今回は、児童玄関横に目標が守れたクラスは落ち葉を掲示しています。今月の「こころの広場」は、12月4日から始まる『人権週間』にあわせて、神崎小学校の子どもたちがつくった「人権標語」を掲示しています。2学期に拾ってくれた落とし物を公開しています。そんなには多くはありませんが、ハンカチやハンドタオルが目立ちます。名前が書いてあった物は、落とし主に無事返すことができました。改めて、持ち物に記名をお願いします。気がつけば2学期も後1ヶ月を残すばかりとなりました。学期末に向け、健康に気をつけて、もうひとがんばり!寒さに負けずがんばりましょう。 
DSCN4800
寒さに負けず、きれいに咲いているね。
DSCN4802
寒くても、草って生えてくるんだね。
DSCN4806
落ち葉をたくさん集めたいね。
DSCN4808
読むと心があったかくなるね。
DSCN4805
案外、ハンカチやハンドタオルが多いね。

— posted by 神崎小学校 at 07:36 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0319 sec.
prev
2019.11
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30