高齢者疑似体験

社会福祉協議会の方に来ていただいて、5.6年生が高齢者疑似体験を行いました。装具をつけて腰を曲げ、足首を固定して歩いてみました。曲げているだけでつらくなりいつものように動けません。白内障や老眼なども体験させていただきました。軍手をはいて折り紙を折るとうまく折ることができませんでした。この体験を通して、これからお年寄りや体の不自由な方へ、どんなことができるのか一人一人考えていきたいと思います。

DSCN2912

DSCN7967

— posted by 越知谷小学校 at 11:10 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0217 sec.
prev
2019.1
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31