2006年度、総合的な学習の時間のテーマは「越知谷の民話を伝えよう」です。
その取り組みの様子をお知らせします。



(1)越知谷校区には、どんなお話が残っているの?
 
 足立誠太郎さんの著書「ふるさとの民話史伝」を読むと、
 越知谷校区には、たくさんの民話があります。
 でも、子どもたちが知っている民話は、本当に数少ないです。
 そこで、地域に残る民話をみんなで伝えていこうという取り組みをすることにしました。 

ふるさとの民話史伝
  〜総合版〜

 足立誠太郎 著

   ◆子どもたちが劇にしようと選んだ民話◆
   ☆水無川  ☆川の主  ☆つばめの恩返し

(2)民話劇ができるまで


(3)地域から学び、地域へ還元する取り組み

(4)Japan Art Mile テーマ「アジア 私たちの未来」に挑戦中!

(5)学習新聞にまとめよう!

(6)子どもたちが作ったページ

(7)Folk Tale Project

トップページに戻る
第1章 「越知谷の宝」
第2章 「越知谷の民話」へ
第3章 「越知谷ってどんなとこ?」へ
第4章 「越知谷の郷土料理」へ